【 星の実際の形は、星型じゃないよね。】

 

 

 

こんにちは。

昼寝は15分ほどギュッと絞って寝ると、睡眠の質がかなり良く次の作業が集中してできますね。

 

ちょっとよく分からないタイトルですが、是非読んでいただければ!

 

 

ただでさえ偏見の多い国、日本。

 

先入観と独断で生きる人が多い印象がある日本。

これはあながち間違いはないと思います。

俺自身もそうだった。

もしかしたら今もそうして生活してしまっているかもしれない。

先入観って良い言葉のようで時に役立つものだが、時に柔軟性のかけるものだと思う。

 

マレーシアでの実体験。

 

 こちらに詳しい事は投稿してあります。

 

https://www.tkswtnb.com/entry/2020/09/16/174729

 

誤解を恐れずに言うと、マレーシアと言われて、俺は日本より劣ってる国という印象がありました。色々と。

道路も舗装されてなくて、貧しくてスラムみたいな感じって印象も持ってた。

もちろんスラムのような貧困の村にも足を踏み入れた。それが目的だったから。

 

実際行ってみてどうだっただろうか。

人々は超温かいし、物価も安ければ全体的に綺麗。

道路も舗装されているし食べ物も美味しい。

言ってしまえば、マレーシアに『ハマった』。

 

目的として国際協力だったから、ある程度の最悪な状況を予想した。

行って何も出来ないなんて論外だし、どんな事にも対応する事が必要だと思ったから。 

それらの想定を持ってしても、その想定を超える良さだった。

 

星の実際の形は、星型じゃない。

 

この事象から言える事。

 

そうだと思っていたことが、そうでなかった。

 

実際に認識いていたことが、そうでなかった。

そんなこといくらでもありますよと。

星の形が星型じゃないってのが代表的な例。

 

今思ってること全てが偏見かもしれない。

行って見て確かめること。

それをしても、目に見えること全てが真実とも限らない。

 

本当のことを理解するのは不可能に近いと思う。

だから、俺らには声があって口があって、

素直に伝えるということができる。

そう思う。大事にしよう!!!

 

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

それでは。

 

 

2020.10.20 渡邉 宰