【 あなたは物を大事にしていますか?】

 

 

 

 

おはようございます。

 

まじで寒い。ですね。

 

 

年齢、性別によって、商売道具だったり愛用している物はそれぞれですが、、、

大切に使う事。これって当たり前だよね。

 

 

俺はサッカーを始めて16年が経ったけど、小4の頃から欠かさず靴を磨く。

当時、初めて買って貰った皮のシューズが嬉しくて嬉しくて。

今でも覚えてる、アシックスのオレンジのトレシュー。

学校にも履いて行ってたし、トレーニングする時も決まってそれだった。

その時の初心を忘れずに、今もスパイクの手入れは欠かせない。

 

俺は契約選手でもなければ、どこかから提供されてるわけでもない。

自分が高3の時に某チームへの練習参加をした事がある。

そのチームの主務の方といろいろ話したんだけど、

サプライヤーがいるから、物を大事にしない選手もいる』

と話していた。

ちょっとこれが現実かって悲しくなった。

 

 

note.com

 

そんな中でつい最近、

ヴィッセル神戸所属の前川黛也選手のnote。

さらに考えさせられる事が多かった。

 

サッカー選手として、プレーヤーとして、

結果を残す事はもちろん誇らしい事で、それ以上の幸せはないんじゃないか。

でも、それ以上に人としてもっと大切な事があって、しっかりと認識しておかなければならない事がある。

 

 

道具を大事にするのは当たり前。

人に挨拶をするのも当たり前。

感謝の気持ちを持つ事も当たり前。

 

競技者としての前に、1人の人間として。

それが自分の強みであって、

発信していきたい事。

 

 

今日も1日やってこうよ!!!!

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

それでは。

 

 

2020.12.2 渡邉 宰