【 誰かの力になりたい 】

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

自分以外の誰かの為に生きる事。

これも人として持つべき力なのかなって、自分の人生を振り返ったら思う事。

 

むしろ、今までは人に尽くした上で、回り回って自分に帰ってくると思ってたから、

自分以外の誰かの為に生きてきたかもしれない。

 

もちろん裏付けとして、自分のプロサッカー選手になるという大きな目標から逆算した上で。

 

そう、自分のためになるって事。

それが行動する上での大前提に置いていた。

時には自分の為になっているのだろうかと半信半疑な行動を取ってたし、

やっぱり不安定な時期は理屈に合わない行動を取ってたと思う。

 

誰かの為に何かをするという事。

時間やコストを費やすだろうし、ポジティブな面だけでもない。

そのリスクを背負ってまでも、この人の為にって思える人であったら何の痛みもない。

 

実際に俺は今、自分の少年団に週1で出向いて指導をしてるし、

そこにお金も発生しなければ時間は奪われている事は確か。

でも、選手目線ではなく指導者としてサッカーを違う視点から見れるし、

言語化するっていう難しい事にも挑戦できる。

 

また、大学の時のゼミにも顔を出して、自分が経験してきた事の還元などもしてる。

サッカーだけをやるサッカー選手では、人としての価値がどうなのか。

多くの視点から物事を考える必要があると思う。

 

どちらも最終的には自分の為。

自分の中のルール、枠組みから全く逸れることなく、自分の成長にフォーカスできる。

そして人の為になれる。

 

人間力って言葉をよく聞くけど、

その中には色んな力があると思うけど、

人の為に尽くす事ができるかって重要な要素なんじゃないかな。

 

人の為に、そして自分の為に。

今日も残りの時間過ごしていきましょう。

 

最近は夜のトレーニングが多くなってきました。

寒い日が続きますね。

体調管理には気をつけて、みなさん素敵な年末を過ごしてくださいね。

 

 

それでは。

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

2020.12.23 渡邉 宰