【 ゴミ人間 】

 

 

 

おはようございます。

 

最近読み始めた本が、

西野亮廣のゴミ人間。

 

今話題ですね、彼が手掛けた『えんとつ町のプペル

 

4年前に完成した、映画を作ることを基に描いた絵本。

絵本として大成功を修めた1冊。

 

その絵本をweb上で無料公開、

クラウドファンディングで前売り券を無料配布、

ネットサロンで異例の登録者7万人越え、

かなり興味深い活動されてますね。

 

まだ今回の本に関しては読み途中ではあります。

あまり内容も概要も全て掴めてないのだが、

とにかく読む事をお勧めします。

 

 

 

 

このご時世は便利な事に、携帯1台あれば今すぐにKindleで読めます。

サクッと時間のある時に読める!

 

ちなみに西野亮廣近畿大学で卒業公演を行った時も話題を呼びましたね。

 

www.youtube.com

 

こちらも合わせて見ると、彼の生き様っていうのがもっと深堀して見れるかも!

 

本を読む事で外からの色んな刺激を受けられるし、

様々な世界がある事を初めて知る。

大事にしたい感性ですね。

 

 

それでは。

 

 

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

2020.12.29 渡邉 宰