【 向かい風 】

 

 

 

こんにちは。

 

 

東京の感染者数が段々と減って来ました。

それでも向かい風な事には変わりませんね。

検査数だの調査方法だの持論や理屈を述べてないで、

毎日自分のやるべき事をやっておけばいいんです。

 

 

そう、人生100年時代と呼ばれて来てる中で、

向かい風、すなわち厳しい状況ですね、まあ長くある事でしょう。

生きてれば楽しいことだけじゃないのなんて当たり前で。

その向かい風こそが自分の成長できるチャンスだったり。

自分の本質が問われる時期だったりする。

その風に目を背けて、背中で受けるなんてもったいなさすぎる。

 

 

この言葉を耳にした事がある人、いるんじゃないでしょうか。

『向かい風は方向を変えれば追い風になる』や、

『背中で受け止めて追い風にしてしまえ』

確かにね、違う目線から物事を考える事によって、

多くの刺激や意見を受ける事ができると。

 

でも申し訳ないけど、納得いかない!!!

自分の通りたい道で、向かい風が来たから方向変えて背中で受けるなんて。

何で折れて方向と通りたい道まで変えなければならないか。

その道を進みたいなら向かい風を受けて進むべき!

飛行機だって向かい風を受けなければ高く飛べないのと同じ。

逃げずに向き合う事、それが高く飛べる、飛躍するための大事な要素なんじゃないかな。

 

だからこの状況でも俺は逃げない。やり続ける。

どんな風も、雨も雪も暑さも、受け止めて力に変えていこう。

 

 

それでは。

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

2021.1.26 渡邉 宰