【 取捨選択 】

 

 

 

こんにちは。

 

 

SNSが普及しまくって、

画面上で事実の確認をしていく世界になって来ましたね。

便利になった世の中、何が正解で不正解か、

実物を見て体感する事の大事さを失っているような。

 

確かに便利な世の中になりました。

ZOOMを繋げればミーティングができて、

LINEを開けば簡単にコミュニケーションが取れる。

インスタとツイッターである程度の行動が把握でき、

画面上でこれが事実だと確認できるようになった。

 

いや、本当にそうだろうか。

SNSは1人の人間が、意識的に何人もの人間を演じる事を可能にした。

この人の本質や根底にあるものは何か。

疑ったらキリがない。

 

それを受ける側、感じる側も、鵜呑みにせず正確に理解する必要もある。

SNS上では、どんな関係性の人の言葉でも並列に感じる。

また、本来聞こえなくていい事まで、SNSを通してスピーカーとなり、大音量で聞こえてくる。

 

取捨選択をする能力をつけなければならないと感じた最近。

情報を持っていれば有利ではなく、

有益且つ信憑性のある情報を受け入れるべき。

その為には信頼の厚い人間関係を築くべきだし、

自分でできない事は人を頼る事にも繋がってくると思う。

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

2021.1.29 渡邉 宰