【 小さくても闘える 】

 

 

 

 

こんにちは。

 

今日はOFF。

1日を無駄にしたくないので、午前中から行動する事は心がけています。

 

今日は朝から母親が干し芋を作っていました。

 

f:id:tks_wtnb:20210208133332p:plain

 

昨日参加したソサイチが結構バチバチで、

球際もガツガツ行った感じなので、身体中が痛い。

アドレナリンが切れた翌日に気付く、前日の激しさに。

 

そんな1日のスタート。

 

 

俺の身長は166cm、体重は62kg。

決して大きくないしガッチリもしてない。

細い方だし、側から見たら弱そうな選手だと思われても仕方ない。

俺くらいの体格だと、足が太くて身体能力が高い選手が多いけど、

俺はその類でもない。足も遅いしジャンプ力もない。

でも闘える。いや、闘ってる。

 

闘うって、当たり前のプレーを圧倒的に行う事だと思う。

走り切る、球際をガツガツいく、献身的な守備、常に高い強度を保つ。

これらはサッカー選手として最低限持つべき者であって、

これができない選手が多い、これができなくて他のプレーが一流な選手ならいい。

俺には技術もセンスも体もないのであれば、これらを全うする必要がある。

 

サッカーを知らない方でも、この選手よく動くなって印象を持ってもらえると思う。

 

『小さくても闘える』いや、闘わなきゃ生き残れない。

タフだった翌日の、この体がミシミシ言う感じが堪らない。

 

今週もきっちりと、『闘います』

 

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

2021.2.8 渡邉 宰