【 多くの失われたもの 】

 

 

 

こんにちは。

 

何かを犠牲にしてきた。

そう言う人たちが多いような気がする。

 

ついこの間で10年が経った東日本大震災

家族を失ったり、家を失ったり、友を失ったり、時間を失ったり。

もしかしたら自分を失ったと言う人もいるかもしれない。

 

実際に俺自身でさえも、何かを犠牲にしながらサッカーをしている。

時間もお金も友達付き合いも。

 

仕事なんて典型的な例な気がする。

時間をお金という対価に変えている訳だから。

 

失いたくなかったものが多くだと思う。

自分の思いとは別に失ってしまったものや、奪われたもの。

惜しみながらも手放し、もしかしたら今も喉から手が出るほど欲しいものかもしれない。

 

自分もそう。

沢山手放した。

だけどそれ以上に求めてる未来があって、なりたい自分がいる。

 

何より、失ったものより残ったものを大事にしたい。

残酷かもしれないけど、前に進むべきだと思うから。

過去に囚われて前に進めない。

分かる、分かるけど、過去は原動力にしたい。

 

過去を嘆く今よりも、

今を変えようとする未来への意思。

どっかのドラマの言葉を借りて終わりにします。

 

それでは。

 

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

2021.3.30 渡邉 宰