【 別れの季節 】

 

 

こんばんは。

 

今日で3月も終わり、明日から新しい年度になる。

別れと出会いの狭間でもある。

 

転勤や退職、進級や進学。

新しい環境へのスタートでもあり、惜別の時を迎える人も多い。

 

自分の場合は全くそれを感じない職業であるが、やはり周りは変わっていくもの。

大学時代の同期が4年になれば、今年から働き出す高校の同期もいる。

 

こう見えて俺はかなり繊細で別れ惜しむ人で。

決してマイナスな感情だけではないが、寂しさが勝ってしまう。

実際に高校卒業時にボロ泣きしたし、栄高校ロスにもなったくらい。

それだけ情に厚いって思ってくれたら、ちょっとポジティブな感じになるかな。笑

 

今年はどこにも属してないし、誰かを送り出す事なく終わりそうだなって思ってたけど、

そうだ。お世話になってるジムの方が今日でおしまいって言ってた。

今日も最後にスカして寂しくない感じで挨拶して帰ったけど、

何だかやっぱり寂しいもんだよね。

チームがなくなってからほぼ毎日お世話になった所で、本当に明るい場所なんだ。

融通も聞かせてくれてわがままも聞いてくれて、冗談も通じて話しててラクな関係性だった。

温かい人だったな。楽しかったな。話してて安心した。

あんな大人になりたいって言う理想像だったのかも。

できれば自分の方が早く渡航して送り出して欲しかったな。笑

 

人との縁は大事にしよう。

こんな幼稚園生でも分かるような事を人間は忘れがち。

当たり前じゃない。いつでも周りのおかげだから。

 

いつか大きなモノを返せるように。

またひとつ頑張る理由ができた。

 

また逢う日まで

 

 

それでは。

 

 

良かったら押していただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

2021.3.31 渡邉 宰